ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて、今日は鳥栖編です。


実はオリジナル曲が少ないと言うことでCURVAな方々で議論はあるようなのですが、これはなかなか素晴らしいので。マイノリティーをご紹介。



(オーレ オレ オーレ サガントス) オーレ オレ オーレ サガントス
(オーレ オレ オーレ サガントス) オーレ オレ オーレ サガントス
(オーレ オレ オーレ サガントス オー) オーレ オレ オーレ サガントス

さあ、立てよ共に行こう 今日の勝利を掴もうぜ
さあ、立てよ共に歌おう
(オレ オレ) オレ オレ!
(オレ オレ) オレ オレ!
オーレ オレ オーレ サガントス
オーレ オレ オーレ サガントス
オーレ オレ オーレ サガントス
オーレ オレ オーレ サガントス

さあ、立てよ共に行こう 今日の勝利を掴もうぜ
さあ、立てよ共に歌おう
オーレ オレ オーレ サガントス
オーレ オレ オーレ サガントス
オーレ オレ オーレ サガントス
オーレ オレ オーレ サガントス


原曲「Minority」GREEN DAY




鳥栖スタジアムでは選手がピッチに現れると「Minority」が流れます。鳥栖とは切っても切れない曲になりつつある印象が強い曲です。


選手入場の際に時間をかけて壮大に行いますねマイノリティーは。平塚でもこの気合に押されて負けたと言うのはありました。サガンティーノな方々はこれを歌って気合が入るのでしょう。


あとは試合中にグッと引きつけるようなオリジナル曲の誕生に期待したいです。




スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BRIGATE VERDE AZULLO, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。