ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006 4th Copa A3


Ulsan Hyundai6-0Gamba Osaka(El Internazionale 17:04)


24,Yong-Sum Kim(Ulsan Hyundai)
34,Leandro(Ulsan Hyundai)
46,Chung-Soo Lee(Ulsan Hyundai)
74,Chung-Soo Lee(Ulsan Hyundai)
82,Leandro(Ulsan Hyundai)
84,Chung-Soo Lee(Ulsan Hyundai)




まずガンバに告ぐ。
こんな試合二度と日本でやらかすな。日本のチャンピオンチームがホスト国でふざけるなと言いたい。こんなこと言いたくないが国辱、日本の恥だ。ふぬけた試合やるなよと。結果自体を橋本の負傷退場と言い訳にしている選手もいましたが。


そんな安易な精神で片付けていいものなのかね。「観てくれたお客さんに申し訳ない」と言葉を残してくれたヤットの一言が唯一の救いといえば救い。世界を経験した選手だからこそ出た一言なのかもしれないし。二度目言うがおまえら日本の代表でそれも優勝チームで出させてもらってるんだぞ。


試合自体は攻撃vsカウンター。特にレアンドロの突破力は韓国で覚醒したみたい。山口、振り切られまくりでした。走力がこの歳で衰えてきてるのか??青木も経験不足露呈しててんぱってたな。宮本、おまえがコントロールしてやらないといかんのだが。それさえもできんのか?神戸にいたときはどこか鈍重なポストプレイヤーというイメージしかなかったから。それにポストプレーは一切させてないみたい。ディエゴといいレアンドロといい神戸はどうして素材を呼び起こすことなく他チームへ出してしまうか。。。。。


確かに先制点を許すまでのガンバの前線でのプレッシングは良かった。前田の一撃が入っていれば。。。フェルがいればマグノとの連繋でもう少し。。。という鱈とレバーになってしまうがその後のぷっつん振りはやはりありえない。4点目入った時点でBNAは応援拒否に入り、バンデーラも速やかに撤去。蔚山のプレーに拍手を送り始め、チョンス兄さんが素晴らしいハットトリックを決めた時点でスタンディングオベーション。


で蔚山には観客全体で拍手拍手。ガンバには強烈なブーイング。ガンバよ、火曜日はこの意味を考えて千葉戦に臨んでくれよと。弟たちの全クラ優勝がせめてもの慰めだろうが、この日国立にもしくは大阪から足を運んだサポーターたちのことを考えてくれ。これ以上は書きたくない。
スポンサーサイト




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BRIGATE VERDE AZULLO, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。