ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


というわけでワシの地元にやってきましたいよいよ浦和編です。


むしろ、やる必要などないと思いそうですがJ31チームのチャントULTRAの現状をわかる範囲で表現していきたいので。


「何故だかわからない」というチームの営業部長が仰るとおり、開幕当初から熱狂的な人気を誇り、元々CRAZY CALLSという吉沢康一氏率いるULTRAが今のJで行われている太鼓やチャントの姿勢を始めた創始者の様にも思います。


相良氏、角田氏とコールリーダーは変遷し、たくさんのULTRASができて熱狂のKAOSと毎試合化すCURVA。これは世界レベルだとドイツから来日した記者に賞賛され、韓国KリーグのULTRAも浦和を手本にしているチームがあるといいます。


ワシがお気に入りのチャントはこちら


「Here we go! We are the Reds~
ランラーラ ランラランラーランラー
Here we go! We want goal!!
ランラーラ ランラーララ URAWA REDS!!」


原曲 「大脱走」



http://www.sainet.or.jp/~boys/



なお、浦和のホームで試合が行われる際に「FIRST IMPRESSION」という入場曲が流れるのですが、それを聞くたびにアウェーサポーターは「絶対に負けてたまるか」という気分が高揚し、チャントを激しく歌いだします。特に駒場では燃えたな。つーか、駒場しか経験ないが埼スタでも同じように高揚感が昂ぶるのだろう。だからベルマーレがJ1にあがったら絶対に埼スタアウェイでも駒場アウェイでもボコボコにしてやりたい。


あと日本サッカーで誇れるもののひとつに、浦和のULTRAの激しさはあると思います。特に韓国人のサッカーファンは浦和ULTRAを知らない人はいないんだとか。
スポンサーサイト




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 BRIGATE VERDE AZULLO, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。